お知らせ・リンク等

にょきさん♪
  マリオカート8 (WiiU ネットワークID):Nyoki3_Papa

 ●私の情報 [クリック] (2012/01/09更新)
 ●ニコニコ動画 プレイ動画マイリスト [クリック]
 ●Youtube マイチャンネル [クリック]
 ●マリオカート8フレンド交流チャット [激闘館]
 ●にょきさん♪ ルーム戦・連絡・雑談用 チャット(にょき♪茶) [クリック]
 ★誰でも簡単・綺麗! 動画アップ術★ [クリック]
 ★DVDレコーダーを使って動画アップする!!★ [クリック]
 ★☆★何でもお便りコーナー★☆★ [クリック]
    ⇒記事に関係ないお便り・伝言・チャット依頼はこちらに (移動しました!)

プロフィール

Nyoki★San♪

Author:Nyoki★San♪
 にょきさん♪(Nyoki★San♪)です。
 宜しくお願いします。
 ちなみに・・♂ですので♪

FC2カウンター
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏!福井旅行

この8月11日~12日にかけ、今年も夏の家族旅行に行ってきました!

昨年も同じ頃に家族旅行には行っていたのですけどね・・
ブログが放置状態で、記事として掲載していなかったので、
ブログ掲載は2年ぶりになります!

ちなみに、昨年は「名古屋~犬山」方面!暑かった&大雨だった(台風後)
で・・今年は「福井県・芦原温泉」方面です!

20150813-02.jpg
何故「ちはやふる?」と思ったのですが、登場人物の出身地なのね!

昨年の名古屋は、新神戸~「新幹線」利用でしたが、
今年から、長男も中学生で大人料金が必要・・何もかもが高くなって・・

と言う事で、山陰方面・南紀方面・北陸方面・・・と、
在来線特急で多少安く行ける場所を候補として上げていましたが、
山陰は見たい場所が広範囲、南紀は暑そう&大雨が気になる(?)・・
と言う事で北陸方面に!!

ただ、北陸でも金沢は「北陸新幹線」効果もあってか、
宿代は高めだったり、人も多そうでしたしね!(関東方面からが多そうで)

で・・関西に一番近い「福井県・・芦原温泉」となりました。

つづく・・・

■初日

神戸から北陸方面に直通する列車は無いので、
先ずは、在来線快速で大阪に・・そこから、特急「サンダーバード9号」に

20150813-01.jpg
鉄ヲタ解説・・JR西の特急型683系の最新Ver.4000番台です!

関東から北陸方面は「北陸新幹線」で便利になりましたが、
関西から北陸方面は、この「サンダーバード」号がまだまだ主役です!

元々は金沢からさらに富山方面まで運転されていましたが、
金沢~富山は「北陸新幹線」に譲り、在来線は第3セクターになった為、
運転区間は短縮、関西から富山方面は乗り換えが増えて、
逆に不便になってしまいました(値段も高くなり)・・

で・・「芦原温泉」は大阪から約2時間10分。
ちなみに、景色の半分程は滋賀県の「琵琶湖」なんですね!

20150813-04.jpg
「芦原温泉」駅に到着です。

実際は・・温泉街の最寄は、福井駅から出ている「えちぜん鉄道」の
「あわら湯のまち」駅であって、「芦原温泉」駅からはバスかタクシーの
利用となりますが・・

今回は「芦原温泉」から、さらに福井近辺を周りたいので、レンタカーに!

これは、昨年の「犬山」近辺巡りに、バス&タクシーを想定したものの、
バスの本数が極端に少なく、時間を気にしてドタバタしたり、
結局タクシー移動に変更となって出費が多くなったりと大変でして・・

今回も事前にバスの時間を調べたりしたんですが、
やはり本数が少なく、料金も換算すると結構な額になったので、
結局は、自由な時間に移動出来るレンタカー利用とした訳ですね!!

自宅からのマイカー利用は、移動だけで疲れそうなのでパスです!!

20150813-09.jpg
お世話になった、トヨタ「アクシオ」・・ありがとう!!


で・・まずは、「越前松島水族館」に!

20150813-03.jpg

水族館は、何か我が家の旅行の定番になってしまってますね!
昨年の「名古屋」も、「名古屋水族館」が目当てでしたし、
※長男が魚好きなもので・・

ウチの嫁は、旅行ガイドブックから「こんぺいとうハウス」と言う建物に
異常に期待をしていた様なんですが・・

20150813-05.jpg
これが「こんぺいとうハウス」

中は「こんぺいとう」と言う名前の魚の小さな水槽が4つ程と、
「クリオネ」とか「オオグソクムシ」の水槽が各1つ・・
何とも簡素な・・

20150813-06.jpg
「こんぺいとう」・・約10cm

20150813-07.jpg
「オオグソクムシ」・・約10cm

嫁曰く「いきなり期待はずれや~!!」

まあね、私は事前にgoogleマップの航空写真で経路とか調べていたので、
水族館の規模は、さほど大きく無いとは判っていましたが・・。

それでも、水族館の定番の「イルカショー」は楽しめましたし、
「ペンギン」「アシカ」も可愛かったですしね!

大規模水槽が幾つもある訳では無いのですが、
基本は地元越前・日本海のさかなを主に、小さい水槽ながらも沢山揃え、
程々には楽しめましたね!

で・・
20150813-08.jpg

「ドクターフィッシュ」の体験が無料で・・
写真の奥が長男の足ですが・・大変気に入っておりました。。


水族館は15時で終了し、早々ホテルに・・

20150813-11.jpg
これはホテルの模型ですね!

「越前松島水族館」からは車で約15分、
芦原温泉街にある「グランディア芳泉」が、今回お世話になるホテルです。

最近リニューアルしたらしく、かなり綺麗で・・

しかも・・
本来宿泊予定の「スタンダード」部屋から、1ランクアップの部屋に変更と!
どうも「空きが出来たら」と言う事で、
事前に旅行代理店からサプライズ要請があったそうで・・当然値段は同じ!!


食事は夕・翌朝共にバイキングです!
このあたり、ウチの偏食の子ども達に悩まされる所なんですね・・毎回。

安いホテルプランの場合、部屋で懐石とかが殆どなので、
どうしても若干値段が高くなってしまいます・・
そのわりに、食べる量はそれ程多くないですし・・。


早めにホテルにチェックイン、
食事も17時半のバイキング開始早々としたのは訳があり・・

この日は、最寄「あわら湯のまち」駅から8分、「えちぜん鉄道」の終点、
「三国港」駅近くで「三国花火大会」が開催される日。

ちなみに「三国花火大会」は、「福井県・芦原温泉」をこの日に決めて、
ホテル予約を済ませた後から知ったと言う。

私は、子どもの頃に、母の田舎である三重県熊野市の「熊野大花火大会」を
何度も見ていた為、本格的花火大会は体験済み・・

ただ、子ども達は「ディズニー」の花火程度で本格的花火大会は初体験!
やはり「ディズニー」の花火とは桁違いの迫力と綺麗さで感動したそうな!

私も、子どもの頃に見ていたとは言え、最後の本格的花火大会は、
15年前に嫁さんと見た「みなとこうべ海上花火大会」以来でしたので、
やっぱり・・この迫力・・いいですね~!

20150813-10.jpg
最大は2尺玉でしたが、それでもフィナーレは迫力ありましたね!


さて・・帰路は大変。
花火終了と共に、集まった20万人近い人が一斉に大移動ですからね・・
電車利用者は大混雑!!

単線2両編成の典型的な地方ローカル鉄道ですからね・・
それでも、「三国港」駅に5編成(10両)もの車両を集結させて、
都会並みの間隔で電車を発車させていたので、意外と早くホテルに戻る事が
出来ました。(まあ、駅から比較的近い場所で見ていたのもありますが)


後は、ホテルの温泉にゆっくり浸かって初日は終了です。


■2日目

花火大会の為、あえて初日は避けた「東尋坊」を訪問です!

「東尋坊」は私は3度目になりますが・・それでも20年以上前か・・・
「東尋坊」までの沿道は、確か舗装も荒れた道だった記憶が・・
ただ、今は綺麗に舗装もされてるのは当然ながら、こんなに住宅あったか?

「東尋坊」自身は変わらないですね~、昔見た通りで!!
今の時代、危険なので、余計な「柵」とかあるんじゃあないかとも思って
いましたが、相変わらず危険箇所ばかりで!

昔と違って足腰弱ってますからね!
ふざけて、よろけて落下・・なんて洒落にもならん!

20150813-12.jpg
20150813-15.jpg
20150813-13.jpg
20150813-14.jpg

売店は見るだけで楽しい!
目だったのが、カラフルで、おしゃれなソフトクリームとかき氷!
複数の売店が競って販売している感じでしたね!

で、今回初となる「東尋坊タワー」に!

20150813-18.jpg
20150813-17.jpg
売店の様子です。
20150813-16.jpg
昨夜の花火大会の会場は、この手前の九頭竜川の河口付近。

「東尋坊タワー」・・特に何もありませんでしたね!!
ただ、冷房が心地良く効いていて、かなりゆっくり過ごしていました。


さて・・
この先、急遽予定変更です。

予定では「丸岡城」に行く予定だったのですが、
初日に降りた「芦原温泉」駅で長女がとある看板を見つけ、行きたいと!

「清川あさみ」さんと言うアーチスト(美術家)の個展が、
「芦原温泉」駅から近い「金津創作の森」で開催されているとか・・。

私は知らんのですが、長女は小学生の頃から憧れだったらしく・・。

レンタカーも借りているので寄り道は全然問題無いですし、
折角の旅行も、心残り作ってほしくないですからね!

個展見学は有料なので、私と、絵画に興味の無い長男は、
「金津創作の森」の日陰になった所に車を止めて、しばし休憩!!
付近には、それ以外特に何も無さそうでしたしね!


既に昼も過ぎていましたが、予定時刻をオーバーしており、
昼食も遅らせ、とりあえず最終目的地「永平寺」に!!

途中、本日行く予定だった「丸岡城」の横を通り過ぎます。

20150813-19.jpg
丸岡城

一応、観光地として駐車場や売店もあって整備はされている様でしたが、
実際は「東尋坊」から「永平寺」の途中にある「お城」との事で、
最初の予定に組んでいただけで、事前知識は無し・・

旅行ガイドに「階段が急角度でロープを頼りに上がる」との記載があり、
嫁と長女は、上がらないと宣言していた為、まあ通過でも良いかと!

長男は残念そうでしたが・・
「丸岡城」に行く予定は、当日まで理解しておらず、素直に納得。


最終目的地の「永平寺」に到着です

20150813-20.jpg

で・・その前に昼食を・・

20150813-21.jpg
「永平寺そば」です!

「越前そば」が有名なのは知っていましたが、
初日の昼食も「越前松島水族館」途中にある「越前そば」専門店で・・
その夜のホテルでも「越前そば」を・・
そして、ここ「永平寺」では「永平寺そば」と、「そば」ずくしで!!

それより(写真左上)「ごま豆腐」が美味しかったなぁ・・
何というか・・非常に「もちもち」感があって、思わずお土産に購入!


永平寺・・
曹洞宗の総本山です!

樹齢何百年と言う大木が何本も立つ中に、大きな建物が幾つもあり、
そのスケールには圧巻です!!

実際に多くの方が修行僧として修行されているとかで、
見学出来るのは、限られた場所だけになります。

お寺と言うと、長い石段を上がるイメージだったのですが、
ここは、入り口の建物を入ると、以降は靴は不要なんですね!

建物同士は、全て木の廊下や階段で繋がっています。
この、木の香りが何とも良い感じですね・・癒されます!!

20150813-24.jpg
木の渡り階段(回廊)
20150813-23.jpg
良い雰囲気だぁ!
20150813-25.jpg
ここも良い雰囲気だぁ!
20150813-22.jpg
傘松閣と言う建物の天井絵・昭和5年製らしく、撮影はフラッシュ禁止、

子ども達はどう感じたんだろ?

一応、学校で歴史に関する夏休みの課題がある為、
毎年城やお寺巡りはしているんですが、永平寺は判っただろうか??

城ならば、城主が居て、どう言った歴史があって・・と判りやすいが、
現役のお寺ですからね~。(歴史の本には出てくるんだろうか?)


最終目的地である「永平寺」を後にして、福井駅に・・
お世話になったレンタカーも福井駅前の営業所でお別れ・・


福井駅では若干時間もあった為、最後のお土産物探しに・・
と言うか、普通のショッピングセンターだなぁ。

ならば、福井のもう1つも名物「ソースかつ丼」の駅弁でも無いかと・・
ただ、「ソースかつ丼」屋は有っても、お弁当は無し・・

ならば、駅の売店にあるのでは・・と判断したのが大失敗!
改札内にはコンビニが一箇所のみ、ホームも小さな売店が一ヶ所・・

しかも、お弁当は皆無と言う・・・。

大失敗である!
列車は18時43分発の「サンダーバード40号」・・
時間的に夕食時でもあり、但し在来線特急なので社内販売は無し・・

とりあえず、僅かに残っていた「おにぎり」と「パン」を集めて、何とか。

福井もかなり大きな都市で、福井駅はその玄関口なんだけど・・
売店類が改札内に、この2箇所と言うのはどうなんだろ??
大阪・名古屋方面から1日上下80本近い特急が停車する主要駅なんだから。

う~ん・・新幹線の駅でもなければ、そこまで望めないのかな??


毎回の事ながら、あっと言う間の2日間でしたね・・
翌日(本日)は、嫁も子どもも昼前まで熟睡してました。。


来年は長女も高校生なので、家族4人での宿泊旅行は今回が最後かなぁ?


おまけ
20150813-26.jpg

GWに出かけた「和歌山電鐵」貴志駅(故・たま駅長)でも購入した
「鉄道コレクション」の「えちぜん鉄道」版です。
ローカル私鉄中心のシリーズなので、当然始めから買うつもりで・・


では~

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。